« 朝は氷 | Main | 必殺ワザ »

2007.08.29

シネマ

シネマ
【夕凪の街・桜の国】
友人に誘われて観に行った。
広島の原爆の話。
原作はマンガ。友人は本も貸してくれた。
この絵の感じ、とても好き。
昭和30年が舞台で一人の女性の話が
現代へと繋がる2部構成。
女優さんがマンガのイメージにぴったりだった。
『皆実』役の人。儚くて哀しくてキレイやった。
今まで感じた事ない感情が涙と一緒にあふれた。

広島・長崎以外の人は
日頃まったくと言っていいほど
原爆・戦争を意識していないという。
広島の人から、意識の薄さに
驚かれた事がある。。。
原爆がもたらしたもの、平和について、時には考えよう。
隣の県に起きた事だから
もう少しだけ、深く考えてみよう。

|

« 朝は氷 | Main | 必殺ワザ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18348/16286022

Listed below are links to weblogs that reference シネマ:

« 朝は氷 | Main | 必殺ワザ »